• ホーム
  • 薬を飲み忘れた時はどうする?

薬を飲み忘れた時はどうする?

2019年08月08日
自分で血圧を測定する人

持病がある人にとって薬はとても大切な存在です。
そんな大切な薬をつい飲み忘れてしまうなんていうこともあるそうです。
飲み忘れてしまったからといって、一気に2回分飲んでしまうのは、ご法度です。
そのようなことをしたら、副作用をおこしてしまう場合もあるのです。

「薬を飲み忘れた」そんなときの対処方法は、とりあえず気がついた時点で飲みます。
その後、お食事の時間に飲むことになると時間が詰まっていて良くないので、間隔をあけるようにします。
時間をずらして服用すると良いそうです。
薬を飲み忘れたということにならないために注意します。
薬を飲み忘れないようにするには、やはり心がけです。
カレンダーに飲んだら丸をしてチェックしておく人や、薬のシートに日付と朝、昼、晩とを書いておく人もいるそうです。
そのような方法で飲み忘れを防いでいます。

そのほかに、ピルケースにひとつひとつ分けておく方法もあります。
時間ごとにアラームをかけておくのも良い対処方法です。
音がなるたびに教えてくれるので、飲み忘れるということがありません。
薬を飲み忘れてしまうと、良くなる具合も良くならなくなってしまいます。
飲み忘れないという気持ちが1番大切です。